« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

意外と身近な…

昨年末、北海道の親戚が送ってくれたお菓子、

妹のお土産の沖縄「紅芋タルト」、


どっちもモンドセレクション受賞って。



モンドセレクション…。



確か、のだめがオクレール先生に渡してたな、と。




そしたら、ギンビスのどうぶつビスケットとか

大袋の一口チョコとか、

たまたま買った庶民的なお菓子にも、

モンドセレクションって書いてある…。




モンドセレクション、調べてみたくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晴れ晴れとした(気分的に)週末…目だけ痛い

いや~、前回の日記から数日、

何とか〆切の当日に原稿を提出。



またまた、ギリだった…(-_-;)

けどまぁ、間に合ったんだからヨシとしようではないか。





でも、今日はやる、と書いた日は、

結局寝てしまいましてぇ~…、



でもさすがに、やらなきゃダメだと脳は思っていたようで、

やらずに寝たことを責め立てるかのように、

悪夢を見て、

目覚め最悪でした…。




なんか~、夜中に寝ている間に、

家の周りをグワーッと、でっかく掘られて…

家ごと埋められてしまう、っていう夢でした。




で、砂煙の中、命からがら這い出て来たら、


穴を掘ってた人々が『ウォー!』って

勝利の雄叫びみたいなのをあげてて、

絶対見つかったらヤバイ状況で、

コソッと逃げようとしたら…


その人々の中心で家埋め計画の指揮を

執っていたのが…







萬斎さん…(T_T)(T_T)(T_T)

という悪夢でした。



夢なのに、目覚めからしばらく凹んで

立ち直れませんでした。




原稿も終わって、雑巾も終わって、

連絡帳も終わって…(奇跡だ、奇跡)



すげぇー開放感の中、町内の子ども会主催、

もちつき大会に参加。



調子に乗って、もち食べ過ぎて

うぷっ、ってなってます。うぷっ、って。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

進歩がなさすぎっ

雪が降って積もって溶けて…の繰り返しだな。


また更新せずに日が経ってしまって、

書かないからといって、

やっちまってない訳でもなく、

何だかなぁ。




そして幼稚園の卒園文集の原稿…。

〆切あさって、そーれーなーのーにー、






ひとっつも、一字も書いてません…、あぁ。





日記書く前に原稿書けっ、と…分かっているんです。

痛いほど分かっておるのですよ。


学生時代、試験の前に勉強しなきゃならないのに、

普段やらない机の上の掃除なんかを始めてしまう。

アレですよ…。

いわゆる逃避です、逃避。



切羽詰まる前にやる、という今年の目標も

ひとつき待たずに挫折です…。

今日はやる、絶対やる……たぶん。



| | コメント (5) | トラックバック (0)

スピリ☆ちゅ☆R な世界

友達と一緒に、パワーストーンなるもののお店に

行ってきました。



パワーストーン!? って石だよね。くらいの乏しい知識しか

持っていない私(^^;)



石にも意志があって、それぞれの石が持つ力で

気の流れを良くしたり、悪いモノを吸い取ったりしてくれるそうな。




さらに自分の出している気、これを波動というらしいのですが、

人それぞれ自分の波動に呼応する石があるというのです。




で、ダウジング!?

なんか左手のひらに一つずつ石を置いて、

そこにクリスタルをかざすんです。



自分の波動に合わない石をいくら置いても、

クリスタルはピクリとも動かないのですが…。



合う石の時は、突然ビビルくらいの勢いで



ぐるぐるぐるぐるぐる…



クリスタルが回り出すのです。


あっ、カワイイ色だから反応しないかなぁ…と念を送ったり、

動けっ、動けっ!とリキんだりしても、

そういう本人の気持ちとは一切関係なく、

むしろ勝手に反応するんですよ、これが。







私は正直、そういう目に見えないモノについて、

信じてないわけではなかったですが、

興味がないというか…なんというか。



でも今回、実際に目の前で起こることが

単純に面白くて…☆




普段はアクセサリーとか、身につけるものが好きではないので

結婚指輪すらしない私ですが、

小さめの石でブレスレットを作りました。





石の力を過信して、頼りまくることはしませんが、

私と合う石、ということで、

なんだか違和感なく付けられるんですよ。



ちなみに色味は、めっちゃ渋いですよ(^_^;)

アクセサリーっつうか数珠?みたいなカンジの色です。



石の持つ意味、というのもあって、

必ずしも石の持つ意味を欲して反応するわけではないそうですが、

けっこう当たってることも多いみたいで。




ぶっちゃけ私はピンと来る内容ではなかったのですが、

帰ってきてから、様々なパワーストーンのサイトを見てたら

他の力や意味もあったりして、

何かしら当てはまるコトはないかしら…と

今は調べてるとこです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

便利なのか不便なのか

連休があったりで、何となくバタバタ過ぎて

日記も更新できず。

言い訳です。



連休は人と会ったり、家でダラダラしたり、

家族で出かけたり…。

まあ新年明けて通常の生活が始まって、

ちょっと正月気分が抜けて一息ついたあたりで

休憩てな具合の連休でした。




またダンナさんがケイタイを忘れて出かけた翌日、

家族でイオン南に出かける車内…


『パパ、また昨日ケイタイ忘れてったね~』と

軽く、あくまで軽く、決して責めてなどいない口調でご注進。



子ども達とダンナさんはゲームコーナーに行くと言って、

少しの時間だけ別行動ということになったのだが、

事件発生…。







私がケイタイを忘れた…(T_T)

れ、連絡が…と、取れない…。





あぁ、ケイタイ…。

いまや、電話帳から写真までデータの数はハンパなく、

持ってるのが当たり前だもんね。





公衆電話を探して、右往左往、上下移動…。

店内案内図なるモノを見て

ようやく見つける。



1F~3Fあるのに、公衆電話は

1Fにしかなくて、しかも超スミッコとスミッコ。





確かにケイタイ忘れた私が悪いんだけど、

この仕打ちって、どうなのよ。 そして、



このご時世、ケイタイ持ってない人は少ない、とは思うけど

明らかに持ってる人基準の公衆電話の数だし、

持ってない人って、年配の人が多いのでは…。

ペースメーカー入れてる人とかね。






だとしたら、あんなダダっ広い店内に、

1Fのみ、で超スミッコだけ…って相当歩かないと

たどり着かないでしょ。




便利すぎる生活に慣れると、何が便利で

何が便利でないのか、よく分からなくなってしまう。



なーんて、ケイタイ忘れて思いました。



そんで、かなり久しぶりにミドリ電話かけました。

奇跡的にテレフォンカードが財布の中に…。

テレカなんて、今年成人式した人、知ってるかな。

過去の遺物でしょうかね…。




なんとか家族と再会し、軽くツツいていたおかげで、

私も軽くツツかれて事なきを得ました(-_-;)

こういう時、『お互い様』って言葉が見に染みます…(^_^;)
                     ↑

                     身

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いまさら気づく…

今は専業主婦の私ですが、

今日は働いていた当時の職場の同期と

集って来ました。



みんな子連れになってるところに

時間の流れを感じます…。




懐かしい人たちとの再会に笑って笑って、

元気をもらいました。



そして、みんな持参してきたデジカメで記念写真を撮り

当然のように忘れた私は、

デジカメとは常に持ち歩くものだと、

宝の持ち腐れ、とはこういうことなのだと

常々思っていることを懲りずに実感。



ココにも写真をアップしようしよう…と


思うだけ~。で、まず撮れよって話ですわな。



みなさん、また会いましょうネ☆



*********************

帰ってきて、家族が寝静まると

さっそく萬斎さんの録画を見る。



ここのところ、エブリデイエブリナイト萬斎さん♪♪

一昨日、予約した3月の劇場狂言のチケが届いてたし、

ステラの記事はインタビュー他、写真も多いしぃ。



生放送は緊張するとか言って、

全然そんな様子もない萬斎さん。


むしろ、私は隣に座って進行する女性アナの

緊張してる?と聞きたくなるようなテンパリ具合が

気になりつつ、

分かる分かる~。

萬斎さんの横にいたらねぇ…と

あやうく妄想族で暴走しそうになり、

テレビと超至近距離で遠い目をしてる自分に気づき…。


そして関係ないけど、

萬斎さんは別として、



私の好きな人たちの共通点が発覚。

登坂アナ、石田衣良、中村橋之助…



キーワードは公家顔で知的…。




ひっさびさにオーラの泉を見たせいか、

私の前世って…平安時代!?…とか

またしても妄想族になりかけて寝ます。



ちなみにダンナさんは、ちっとも公家顔ではないな…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

回し者ではありませんよ

NHKウィークリー『ステラ』

やっと入手!!



表紙の萬斎さん…たまりませんね(T_T)



いよいよ明日は土曜スタジオパークに登場、

来週からは木曜時代劇が始まるぅぅ♪♪




鞍馬天狗ですよ、鞍馬天狗。

頭巾かぶって、目だけの芝居が見られるなんて

鼻血が出たらどうしよう、えへ。



映像の世界では、なかなかお目にかかれないので

ホントに心待ちにしていましたよ。

陰陽師 以来!?



好きな有名人は?、と聞かれ

野村萬斎さん☆と答えると、

今までの反応…え、誰!or 失笑 or 軽く引く など

戸惑う人あっても共感する人なく

まあ、それはそれで全然よかったんですけどね。




なぜ萬斎さんが好きなのか…と聞かれたら…



かなり長くなるので割愛しますが、とにかく好きなのです。






時代劇って、昔はジイちゃんと呼ばれる人たちの見るもんだと

思ってました。

でもね、面白いんだよ、ここ最近。



歳とって、ジイちゃんに近づいてきたせい…ではなくて

なんだろう…。

昔のチョンマゲの人たちと、現代を生きてる私たちと

全然違う時代を生きてるのに

思いだったり、感じ方だったりがリンクして、

そういう普遍的なモノって、ずっと変わらないんだなぁと

考えさせられるんだな。




NHKもね、ジイちゃんと呼ばれる人たちの見るもんだと

思ってました。

今や、子どもも私も結構見てる番組が多くてね。



昔のカチカチ堅いイメージから、今はチャレンジャーな

番組作ってるよね~。

面白いモノ、多くて

CMないのがイイのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもの具合が悪いので、部屋がキレイになりません

新年早々、咳ゴホゴホしていたチビ太。

なかなか回復せず、年明けてから既に2度も

小児科へ行きました。



咳、鼻水、熱が順番に繰り返して

今日はチビ太生後8ヶ月にして、初の坐薬を投入。


私はなるべく坐薬は使わずに乗り切れるものなら…と

よっぽど苦しそうでない限り、一晩は様子見ます。



チビ太は何度か39℃台の熱を出したことがあるけど、

だいたい一晩で下がっているので、

強いんだか弱いんだか…ってカンジですが、

三人目ともなると、上の二人から様々な菌をもらって

ナンダカンダと体調を崩します。

たくましく育ってくれ…と祈ります。





で、私は寒くてもガーっと窓を開け放って、

掃除機をズオーっとやるのが好きなんですが、

子どもが具合悪いと、それが出来なくて

部屋が何だか片付かないんですよ。




しかも掃除機出来ないなら、いいや…って

他のコトも投げ出しがちになってしまい、

得意ではない家におこもりしているので、

ストレス溜まります。




チビ太の回復と上の二人が具合悪くならないことを

切に願います。たのむよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雪とノーパンと私

幼稚園が始まって、給食も始まった(T_T)

うれすぃ~(T_T)

冬休みもついに終わったよ…。

子どものことは愛していますが、長期休みが終わると

いつもこんなに嬉しいのは、母親としてどうなんでしょう(^_^;)

バスを見送った後、小躍りしたくなります。


************************

今朝は起きたら雪が…。

うへぇ~、やめてぇ。


いや一月なんでね、いつ降ってもおかしくないんですけど、

朝起きて積もってるのって、気分的に

午後から降り出す、とかに比べて

凹むんですよ。



大きな声じゃ言えませんが、私…

タイヤをね…いまだ換えておらず…。

年末に降ったけど帰省するから乗らないし、

帰省後に換えるから…などと言って

ずっと天気が良かったもので、

いろいろ言い訳したり、忘れてたりして換えずにいたのです。


実家の父には、『新潟でタイヤを換えてないのはオマエだけだ!』と

いい歳して叱られるし…。

そんなことないと思うよぉ~。ていうか孫が心配なだけでしょ~。

いい加減、換えます。はい。


************************

昨日はチビ平のスイミングの日で、

新年初泳ぎだ、と はりきっていた。


なのに迎えに行くと浮かない顔…。

どうしたのかと思っていたら、

『ママ、パンツが入ってなかったよ…(=_=)』とボソリ。

いつも水泳パンツをはいて、着替えを済ませてから行くので、

終わった後に着る着替えはリュックに入れてくのです。

私 『え!?今どうしてんの?』

息子 『尻にズボン…』

す、すまぬ。寒いだろう。

でもおかしい。


その後も『スースーするぜ』とか、

『友達にはバレないようにシャシャッとズボン履いた』とか

コトの顛末をいろいろ聞かされました。



歩いていたら、『ママ…正直キツイ』と言われ、

次回からは自分で持ち物チェックするのではないかと

思われます。

こうして自立の道を行くのだね…。


でも、ウチの子ども達は親のヘマに慣れているせいか、

決して怒らないのがイイところ。

今どき死語、とも思える『どんまい』が

ウチでは日常的に飛び交っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

役者、と呼ばれる人が好きだ

HDDの容量が、あと32分…。


マヂで!?

どんだけ録画してるんだって話ですよ。



昨日は小栗旬くんの『カリギュラ』のWOWOW放送、

3時間チョイを録画。



小栗くんと言えば、昨年はホントに旬な人でしたね。

情熱大陸、異例の2週に渡って出た人

初めて見ました。

ぶっちゃけていいですか…!?



小栗くんて…カッコイイの!?

殴られそうだけど、私はあんまり

カッコイイとは思☆▽□○…。




でーもー。

舞台での小栗くんは、かなり魅力的。


はじめは蜷川さん演出の舞台に出てる…というだけで

一目置いてしまうところもなきにしもあらず、だったけど、

何度か見るうち、やはり実力のある人なんだと

思いました。

なんか、悪いヤツを演じた時の

内面から溢れてくるエネルギーが凄いんだよね。


なんでカリギュラ録画。

衣装も布が少なくて見所らしいし、エヘ。



***************************

昨日ドラマで『天と地と』があって(見てません)、

CMで宣伝をしきりと流してて、

それを何度となく聞いていたらしいチビ平が、突然、

しかも若干キレ気味で、




『だーかーらぁ!!


…天と地とナニ!?』と、つぶやいていました。

ウケました。

地と…の後にはナニも続かないぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

曜日感覚を取り戻す

ようやく、正月の三が日が終わり、

生活も元通り…になりつつある。


だいたい、私の曜日感覚はテレビ番組で

形成されているので、

SPや特番の多い時期は必然的に曜日が

分からなくなります。



***************************

今日は、上の二人のチビーズと共に、

りゅーとぴあのコンサートホールへ。


NHK教育テレビのクインテットのアキラさんがやる、

『宮川彬良とアンサンブル・ベガ  子どもたちへ送る
“アキラさんのお年玉”』

なるものへ行ってきた。



入場料、500円ですよ。

安すぎっ。

付き添いの大人は2000円。



TVのクインテットで流れる曲を含め、

一時間チョットのクラシックコンサート。


のだめ見たばっかりですからね、

私もフムフムです。



アキラさんといえば、いつもは人形たちと

頷き合うくらいで言葉を発しないので、

今日は声が聞けて、しかも私のイメージに反した

面白キャラだったので、ますます素敵な人だとニヤリ。




そして、やっぱりTVで見る以上に、

髪の毛のツヤが…ま、まぶしいぃぃ。

おそらく一本のアホ毛もないであろう見事な

おかっぱ・一筋ゴールドメッシュ☆



思わず終了後のアンケートに、

公演の感想そっちのけで

使用しているシャンプー名とブロー時間を

教えてください…と書きたくなりました。




肝心の音楽は、

8人の奏者すべてが第一線で活躍してる人たちで

よく正月早々、500円で新潟でやってくれるよ…

と思うクオリティーの高さ。でも親しみやすい。



クラッシックのコンサートって、静かにしなきゃならないから

なかなか子どもを連れて行けないものだけど

こういう機会があると、ホントうれしいよ。



やっぱり生はいい。

チビーズ達は集中してたり、ゴソゴソしてたりしたけど

まぁ経験よね。



来年もぜひ行けるものなら行きたいでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

年末年始テレビより

紅白歌合戦 と 箱根駅伝


残念だったことが…。



ダンナさんの実家は地デジ対応の大型テレビだから

やっぱり違うねぇ。

いいわぁ~。

で、番組だけど

いつも私の注目ポイントは、

彼らの仕事ぶり。



イイ仕事してんなぁ~、と思わずため息が出てしまう。


彼ら とは…。

紅白だと、野鳥の会の皆さん。

最後の集計の時に颯爽と現れて、

カチカチカチカチカチカチ…カウンターで

紅白どっちが多いか数える。

ひたすら数える。



何時に集合してんのかなぁ、とか

ウォーミングアップに親指動かしたりすんのかなぁ、とか

いろいろ想像が膨らむよ。

一年の終わりにふさわしい仕事ぶりにウットリ。

まさにプロフェッショナル!



なーのーに!

今回は出なかったんだよ、ちくしょー。

デジタルの波が!

こんなところにまで押し寄せて来たか…。

もう毎年あの仕事ぶりが見られないかと思うとガッカリ。

本当にガッカリ…。






駅伝は白バイに乗ってる警察の人。


もちろん走ってる選手は見るけど、

白バイに目がイっちゃうね…。

こちらも新年早々イイ仕事してるよ!

速すぎても遅すぎてもいけない、

かなり神経を使って選手に伴走する運転テク。

私が好きなのは、無表情だけど、バックミラーを見る時に

垣間見せる選手へのミラー越しの暖かいチラ見。

ひそかに応援してるのが、よく分かります。



仕事ぶりではないけど、

選手のランニングシャツから出ている肩に萌え~。




だけど、残念なことに今年は三校も棄権となってしまいました…。

選手たちの気持ちを思うと気の毒でなりません。

本当に残念でした。



**************************



帰省の際、長い道中のために

CDをレンタルしてダビングして行くのですが、

子どもが生まれてから、なかなか毎回というわけにゆかず…。


今年はたまたまアニメのDVDをレンタルに行き、

ついでに音楽も何枚か貸りてきました。



そんなつもりもなかったけど、パッと目について

のだめカンタービレのオーケストラ。貸りてきました。



コミック読んでて、聞いてみたいと思っていたので

楽しめます。

2小節で間違えるバージョン、とか作中の曲が

設定も細かくたくさん入っていて。



ちょうどinヨーロッパのSPがあるし、

タイミングばっちりでした。

…私もいい仕事してます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

明けました

すでに三日ですが、

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

***********************



今日、新潟に戻ってきました。

秋田は雪があって、

例年通り、子どもたちは雪遊びに興じて、

普段は出来ないことをたくさん楽しみました。





私も例年通り、嫁なのに、

のんび~りお正月を過ごし、

太って帰ってきました。



紅白と箱根駅伝をガッツリ…でもないけど見て、

みかん食べて、栗きんとん食べて、黒豆食べて、

これぞ日本人のザ・正月といったカンジです。



さぁ2008年、気持ちも新たにスタートです(^_^)/




……と思ったら、去年のやっちまったを持ち越してしまっていたことに

気づいたのでした…。

まぁ、その件については後ほど。



今年もとにかく健康第一、少ない注意力を凝らして

なんとか過ごしていきたいと思います。ちゅー。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »