« 超絶!チビ女子たちの宴 | トップページ | スルーメモリーズ »

二つの久しぶりに、感動

先日、ワタシの半年に一度の楽しみ、

萬斎さんの公演に行ってきました☆

りゅーとぴあ開館10周年記念、ということで

今回の演目は普段めったに観ることのできないもの。


しかも始めの解説レクチャーが萬斎さん!

ラッキー☆

解説の時は、普通の紋付き袴姿なので

ワタシの大好きな萬斎さんのナデ肩が

堪能できるのれす、デレ~(。-_-。)



そんなミーハー心は置いといて、

やはり姿や声には、こちらまで凜とさせられる

何かがあります。



狂言は、演者が一人きりのものと

四十人(一般の人も参加)も出るものの

両極端で、貴重な機会でした。



幸せな時間を過ごし、幸せな気持ちで

家路に着……く前に明日の食材を

買っとこう、とスーパーへ。



でも、こういう現実の実生活があるからこそ、

非現実的な劇場のシートでの時間が

特別に感じられるんだよな~と。

たまにしか観られない、と思うと集中するし、

日常とのギャップが大きいほど

すぐにトランス状態になりやすいですし。




そんなことを思いながら、

スーパーで買い物をして、

もう家族は寝てるだろうから…と

たまには一人でゆっくり…TSUTAYAへ。




ひとりTSUTAYA(-_☆)

なかなか無いんですよ…こんなことも。

かなり久しぶりだったのと、

基本、本屋が好きなのと、

公演後だったのと、で

なんか興奮しちゃって…(゚д゚;)

…TSUTAYAで興奮できるなんて

カワイイでしょ。安上がりか。




実際は、たぶん相当怪しかったと思いますが。


本に目移りしてしまい、

時間はたっぷりあるのにアチコチ

せわしなく動き回ってるし、



テレビガイド的な雑誌を買おうとしたら、

3誌も並んで表紙が…

嵐の松潤☆




なんか、決して嵐ファンではないのに!と

自分に言い聞かせつつ、

どれ買おうか迷って、

何度もウロウロウロウロウロウロ(-_-;*)



店内の片隅で、友人にメールまでして

相当な挙動不審人物だったような気が(´∀`;)

萬斎さんの後なのに、

ワタシの浮気者!…とか

違う、松潤の表紙に惹かれて買うんでは

ないから!…とか


散々自分を正当化しといて

結局買ってるし…(`∇´ゞ)




レジに言ったら、

店員さんがみんな、これからミニバスするみたいな

赤のメッシュのベストを着てる…( ´艸`;)

いつも着てたっけ?

冬だから?寒いから?

いや、これっぽっちも温かくないし。

なぜ!!

赤メッシュベストがツボに入ってしまい、

レジにいる間、笑いをこらえるのに必死(´m`)



狂言観て笑い、

なんだかよく分からないけど

TSUTAYAでも笑い、

笑うって晴れ晴れするわ~、と

帰ってきました。

…キョドりまくっていましたけど。

|

« 超絶!チビ女子たちの宴 | トップページ | スルーメモリーズ »

やっちまった」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501651/28848888

この記事へのトラックバック一覧です: 二つの久しぶりに、感動:

« 超絶!チビ女子たちの宴 | トップページ | スルーメモリーズ »