« 宣言してみた | トップページ | いろんなものが欠乏した日 »

他人をイラッとさせるスイッチ

車で15分少々走る中で、

立て続けに3人もの『立ちションおじさん』に

遭遇して、なんだか凹んだ朝…。

軽く やさぐれるっつーの(-_-;)


ワタシが男だったら、絶対しないぞ!と

ありえないけど誓ってみた。



さあ、マメに更新してないし…(;´д`)ノ

前回、宣言したから書いた…などという

やる気の無い内容だった!と仲間から非難され、

ついでに神様からも制裁が下されたかのような

連続やっちっち(←造語)発生中です。


ミラクル続発の内容は…カミングスーン(-_☆)/






で、タイトルに戻りまして、

人それぞれ、性格や状況、価値観によって

イラッと来るポイントは異なりますよね。




ワタシは昔は、瞬間湯沸かし器(祖母曰く)と

呼ばれる程の短キッキ(←造語)でしたが、

結婚し、子どもができてからは

かなり丸く丸く、身体も丸くなったと自負しています。

たぶん【イラッとスイッチ】も探さないと

なかなか押せない冷静さを身につけました(´∀`;)




ウチの長男、チビ平は親に似ず、

おっとり温厚な性格で、

子どもなのに『え?爺ちゃん?』と思う時があります。


そんなチビ平の【イラッとスイッチ】を

先日、一発で押しちゃったのが

妹・チビ子Σ(゚д゚;)!!



チビ平の坊主頭を撫でながら、

半笑いで、一言…。




…『なんだ!?この腐った芝生!』



(TεT) ヒドイ、これはヒドすぎる!

でも、比喩を使った非常に高いレベルの

ケナシ技に、あやうくチビ子を褒めそうになった…。



チビ子はヒマだと、よくチビ平に絡んで

スイッチ連続押しに挑むという

イヤな遊びをおっぱじめるので、

たまに押すつもりのなかった

ワタシのスイッチまで押してしまい、

収拾がつかなくなるコトもあります。



ちなみに、ワタシの統計上、

AB型の『イラッとスイッチ』は複雑で、

二段階式だったり、時間差式だったりして、

分かりづらいので要注意ですよ(=_=)

|

« 宣言してみた | トップページ | いろんなものが欠乏した日 »

やっちまった」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501651/31316393

この記事へのトラックバック一覧です: 他人をイラッとさせるスイッチ:

« 宣言してみた | トップページ | いろんなものが欠乏した日 »