« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

冬のオトズレは空からの…

最近、期間限定のコンソメ味の

柿の種にハマっています(。-_-。)

柿の種とピーナッツの割合を数えて、

ピーナッツ一粒に対して、

何個の柿の種を食べるのが

ベストバランスなのか…

黄金比を調べたい衝動に駆られたことはありませんか?


いつか…いつか、ものすごくヒマな時間ができたら

やってみたいことの1つです(=_=)







さて、気づけば11月…!!(゚ロ゚屮)屮

も、半ば(lll゚Д゚)

寒くなって、カレンダーが残り少なくなって、

なんとなく心が急かされる季節…(´д`)

ああ、なんて時間が過ぎるのは早いのでしょう。


ウチは近くにラムサール条約登録湿地の

『佐潟』があります。

夏は蓮、冬は白鳥の飛来地として

有名です。

白鳥って、一日の大半をどうやって過ごしているか

ご存じですか?

佐潟に来る白鳥は、

朝薄暗い頃から、『クォークォー』と

ものすごい甲高い声で鳴きながら飛び立ち、

夕方薄暗く鳴った頃、再び『クォークォー』と

ものすごい甲高い声で鳴きながら、

佐潟に帰ってきます。



姿こそハッキリとは見えませんが、

この声が聞こえると、

『あぁ、今年も冬が来たなぁ』と感じます。




その白鳥たち、日中はどこにいるのかというと、

…主に田んぼです(-_-;)

ウチは田舎なので、

車で走っているとアチラコチラで

白鳥が間近に見られます(@_@)

…まぁ、冬限定ではありますが、

チビーズにとっては、雀やカラスに匹敵する

ポピュラーさ(・∀・)


去年、チビ子とお友達のバレエの発表会に行き、

『4羽の白鳥』という演目になった時、


…『あぁ、白鳥って田んぼにいる鳥だよね!』と

言い放ちましたから( ゚д゚;)




身近すぎるのも考えモノ(・_・)


そして2才のチビ太は、

『あ、コッコだ!』と白鳥を指さします(-_-)




…白鳥が冬の到来を告げています。

いい加減、冬物アウターを出せ、ワタシ(´Д`)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

快適テレビ生活

お久しぶりです。

向寒の候、ちまたではインフルエンザの

大波が押し寄せていますが、

皆様お元気でしたか?


牧場経営に精を出し、

毎日作物を育て、家畜の世話をし、

経営者としての経験値を上げまくっている

今日この頃(`∇´ゞ)


一日も休まずPC立ち上げてはいます。

にもかかわらず、まったくブログをアップしないのも、

それどころか立ち寄りさえもしないのは

ある意味才能かもな…と

怠惰さや無責任さすら長所にすり替える(-д-;)

…そんな人生の経験値もチビチビでも上がっていると

信じたい今日この頃(T_T)




ウチに新しいテレビが☆☆☆

お待たせ、地デジカ(。-_-。)


あぁ、なんてキレイ!

あぁ、なんて鮮やか!



このテレビを買いに行った時の話です。

店の人に、テレビとHDを両方とも買うから、

まけて…と当然のように持ちかけてみました(o^∇^o)

しかし最安値だったため、これ以上は

下げられない…とのこと。



…(-_-) じゃあ、何かオマケして!と

さらに持ちかけてみました。


困る店員さん…若い方だったので、

上司に相談。


通常なら買わなければならない

繋ぐコード!? 2400円相当のモノを

付けてくれることになりました(^O^)



しかし、さらに、もっと何かオマケして、と

持ちかけてみました。

奇しくもダンナさんの誕生日だったので、

それをネタにおねだり。

ワタシが『実は今日この人、誕生日なんです』と

言った途端、言われてもないのに

免許証をスチャッと出すダンナ。


おぉ!!

いつもはコンビネーションの不具合が

しょっちゅう生じている夫婦ですが、

こんな時だけ息ピッタリ(`∇´)

だいぶ困った店員さん、

再び上司に相談。


3枚組の録画用(くりかえし録画可)

ブルーレイディスクも付けてくれました(^O^)


『もう勘弁してください…』と言われ、

ホントにイイ店員さんに出会えて良かった…と

お礼を十分言い、

名札を付けていなかったので、

感謝の意味でお名前を聞き、

『また何かの時には○○さんにお願いしよう』と

ニッコリ笑って言うと、

また、たかられると勘違い(←ここポイント)したのか

『ホントに勘弁してください…』と

マジで迷惑そうでした(´∀`;)



おかげで良い買い物ができ、

良好なテレビ視聴を満喫している日々です(-_☆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »