« 春の珍事 | トップページ | またテレビ »

ハマってる

昨日は突然の、嵐のコンサートDVDとアルバム発売情報に

キリキリ舞いさせられちゃって(笑)

嵐友ネットワークで確保できたものの、

もうこんなにワタシたちを振り回してくれちゃって( ・∀・)

ますます好きになっちゃうじゃないの。

はい、すみません。



ドラマ、『JIN』が毎週楽しみで仕方ありません。

前回、謎を残したまま終わり、

今回は完結編とのことなので、

かなり力を入れて見ています。


もうね、実在した人物がジャンジャン出てくる上、

キャストが素晴らしいんですよ。

今は第4回が終わったところで、

ぶっちゃけ初回が本当に良すぎて、

2、3回目はフーン…てなカンジだったんですが。

第4回で盛り返した…というか、

亀治郎さんが中岡慎太郎で登場。

真島さんが大久保利通で登場。

山口さんが桂小五郎で登場。

テンションが上がっちゃって。



最後のクレジット、リピしたり一時停止したりして

あの人が、ああ、あの人も…。

そんな楽しみ方が出来ました(笑)


おりょう役で真中瞳さんが出てたのは分かったのに、

お名前無かったので、ん?と思ってたら

改名してました。

知らなかったよ(゚д゚;)

東風万知子さんですって。


あ~~、それにしても

なんで龍馬伝をちゃんと見てなかったんだ、と

激しく後悔しまくりです。

幕末って、やっぱり面白くて、

JINをきっかけに、史実をきちんと知りたくなったりして( ・∀・)

池上彰さんに簡潔に分かりやすく解説してほしいな。



ストーリーは、

西郷隆盛が盲腸になったり、

佐久間象山が未来へ行ったことがあったり、

かなりの奇想天外かつファンタジーだったりもするけど

そこでシラケナイ何かがあるのです。


原作ありきの映像化は、

基本まったく別物として楽しむことにしてますが、

JINもコミックとはいろいろ内容も異なってるようですね。

どんな結末を迎えるのか、今から楽しみです。


そして全然関係ないけど、

水曜どうでしょう。

新作が始まってますが、撮影がちょうど龍馬伝やってた頃らしく

それにちなんでか、

カブで東京から高知県桂浜を目指した道中になってます(笑)

オープニングとエンディング、

洋ちゃんとミスターの龍馬と弥太郎の寸劇が

ツボです。

龍馬のむさくるしい髪型に関してだけは

ピカイチです( ・∀・)

|

« 春の珍事 | トップページ | またテレビ »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

やったー!!
どうでしょうみてるの^^?

俳優さんの名前とかぜんぜん疎いんだけど、龍馬伝にでてる人が仁にもでてるの?

ワタシも龍馬伝やどうでしょうの影響で「マンガ日本の歴史」でも購入しようかと思ってたわsmile

投稿: ようこ | 2011年5月11日 (水) 01時34分

私もJINから始まり、マンガ「おーい!竜馬」読む→

ネットで坂本龍馬検索しまくり→

図書館で「その時歴史が動いた」(NHK出版)借りる、

と動いてたところです(笑)

歴史の教科書、とっとけばよかった・・・。

投稿: ハム子 | 2011年5月11日 (水) 09時53分

ようこさん
マンガ日本の歴史、ウチにあるので
取りに来てください(笑)

ハム子さん
おーい竜馬、はハム子さんのもの?
今度貸して( ^ω^ )

投稿: みぽ | 2011年5月23日 (月) 14時43分

マンガは借り物です。(笑)

いつか古本で揃えるから待っててsmile

投稿: ハム子 | 2011年5月24日 (火) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501651/39933661

この記事へのトラックバック一覧です: ハマってる:

« 春の珍事 | トップページ | またテレビ »